FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

【  2013年04月  】 

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 足音も荒々しく、部屋の扉を壊す勢いで開ける。黒軍隊長の執務室には誰の影もなかった。「信じられない」カルアは部屋の中に誰もいないのを見て、つかつかと執務机に歩み寄って、両手のひらで叩く。乾いた大きな音が部屋の壁を震わせた。扉が再び開く音がするが、カルアは振り向かずに肩で息をする。「カルア……」声からそれがルシードだとわかる。「カルア」咎める声音にカルアは再度机を右手で叩いた。「うるさい。人間なんだ。相...全文を読む

PageTop▲

紫の国主(1)

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 ベッドの枕をぽんと叩いて、定位置に置いた。キリスエールは満足げに仕上がりを確認する。部屋の掃除もベッドメイキングも自分のことは自分でしたいとのキリスエールの申し出をセインは何も言わずに許した。それだけじゃない。セインの屋敷の庭に出るのも自由になった。この屋敷の敷地からでなければ、好きにしていていいとセインは許可したのだ。タミルと和解して、はや2か月。レイラースもタミルも休みの度に飽きもせず、ここに...全文を読む

PageTop▲

紫の国主(2)

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 ばたばたと手足を振ってキリスエールは暴れた。しかし、国主は離すどころか揺らぎもしない足取りで、キリスエールは軽々と運ばれていく。「おろしてください」キリスエールの言葉は耳に入っても聞く気はないらしい。「最近、セインはここに近寄りもしないし、つまんないんだよね。それに、いろいろ溜まっているし」独り言の様な呟きだけが返ってきて、どさりと身体を落とされ、背中が沈んだ感覚でベッドの上だとキリスエールは認識...全文を読む

PageTop▲

紫の国主(3)

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 微かに身じろいで、キリスエールは瞬いた。覚醒時の感覚にまだ、眠っていたいと思う。部屋の中は薄暗く、眠ってもおかしくない時間のように思えた。ベッドは柔らかく、掛布は温かくて、キリスエールをまどろみへと誘う。ああ。でもそろそろセイン様が帰ってくる……。起きなくちゃ。キリスエールは眠りへの誘いを振り払うように瞳を開いた。寝がえりをうって、窓を見ると分厚いカーテン越しに夕日の残光がうかがえた。まだ、夕方?ゆ...全文を読む

PageTop▲

残された者たち

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 足音荒くキリスエールの部屋に飛び込んできたのは、黒の軍装に身を包んだタミルだ。すでに先についていたらしい、セインとレイラースが厳しい顔で見つめている先へタミルは視線を送る。「カルア」タミルの後ろから部屋へと入ってきたタミルの副官、ルシードが部屋の真ん中に置かれた椅子に拘束されているカルアを見て叫ぶ。タミルは厳しい視線をカルアに向けたきり唇を引き結ぶ。ここにくるまで全く信じられなかった。報告を受けて...全文を読む

PageTop▲

国主の館にて

天空国編

2013.04.24 (Wed)

 「キリスエール」扉を開くなり飛び込んできた相手へ部屋でお茶の用意をしていたキリスエールは視線を投げた。「いい子にしてた?」側まで駆けよって、シスルはキリスエールを腕に抱き込む。「シスル」名を呼ぶが、キリスエールはまだ慣れない。国主を名前で呼んでもいいものだろうかという葛藤は、ここに来てすでに15の夜を数えてもいまだに拭えないのだ。「寂しかった?」問われることに答えられずに困っていると顎を掬われた。紫...全文を読む

PageTop▲

誤字なおし

雑記

2013.04.24 (Wed)

 こんばんは。4月も終わりだというのに、寒いですねー。そろそろ初夏なのにと寒さが嫌いな水梨としては、憂鬱です。着ていく服も困ってしまうしねー。ところで、拍手こめでご指摘いただきました誤字直しました。こういうご報告大歓迎です。ありがとうございました。自分でも何度も読み返しているんですけど、それでもなくならないんですよね。何故だろう。なので、変だなーと思ったところはこそっと教えていただけると嬉しいです。...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

Menu

プロフィール

水梨 なみ

Author:水梨 なみ
こんにちは。
水梨なみ(みずなし なみ)です。
BL大好きな物書きです。
いろいろ書き溜めたので、ここにアップしていくことにしました。
メンズラブ、ボーイズラブで、現代もの、ファンタジーといろいろです。
全て性描写を含みますので、そういうのが苦手な方、18歳未満の方は回れ右でお願いします。
それでもOK。大好物というかたはぜひ、水梨ワールドをを楽しんでいってくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック