FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

【  2013年05月  】 

告白の向こうへ(7)

告白の向こうへ

2013.05.20 (Mon)

 誰かが名前を呼んでいる。何度も何度も熱を持った言葉が鼓膜を震わせ、実生は近くにあるぬくもりに身体を寄せる。「実生」かすれた切なそうな低い声が聞きなれたものである気がして、実生は身じろいだ。「実生」再度名を呼ばれて、実生はゆっくり瞼を押し上げた。もう少し眠っていたかったのに、誰だと思いながら。目を開けても薄暗くてよく見えず、実生は何度か瞬きを繰り返す。目の前のぬくもりが人の身体だと認識し、驚いた実生...全文を読む

PageTop▲

告白の向こうへ(8)

告白の向こうへ

2013.05.20 (Mon)

 ぱしゃぱしゃとフラッシュが光り、そのたびに、律人が流れるようにポーズを変えていく。第3ボタンまではずした白シャツに細いタイと黒いスラックスを身に着けた律人は男の色気にあふれている。薄暗いスタジオの中で律人の周りだけが光輝いて、実生は一時も目が離せなかった。これが最後の撮影になるだろうからと、律人が連れてきてくれた撮影現場は、実生が初めて見るものばかりで、何もかもが目新しい。それでも実生の瞳は律人だ...全文を読む

PageTop▲

クアール ロト(2)

地上編

2013.05.20 (Mon)

 扉を開くと甘い香のにおいが立ち込めていた。すっかり部屋の空気が白く染まり、明かりの落とされた室内は淫靡な雰囲気に満ちていた。「んっ……やぁっ……はぁっ……」荒い息遣いと濡れた水音がする。絶えず上がる嬌声が甘く響いた。「もう……やめっ……ロトさま……」声の方へ視線を走らせれば、暗い部屋でやけに目に明るく映る白いシーツの上で、そのシーツの色に負けないほどの色白の肌がのたくっていた。四肢に黒い触手をまとわりつかせた...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年05月       翌月

Menu

プロフィール

水梨 なみ

Author:水梨 なみ
こんにちは。
水梨なみ(みずなし なみ)です。
BL大好きな物書きです。
いろいろ書き溜めたので、ここにアップしていくことにしました。
メンズラブ、ボーイズラブで、現代もの、ファンタジーといろいろです。
全て性描写を含みますので、そういうのが苦手な方、18歳未満の方は回れ右でお願いします。
それでもOK。大好物というかたはぜひ、水梨ワールドをを楽しんでいってくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック