更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08

【  2013年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

ひと夏の恋(1)

ひと夏の恋

2013.07.12 (Fri)

 日差しが柔らかく空から降り注ぐ。山の木々の葉に遮られた初夏の太陽は、恵みとなって地面へと舞い降りていた。樹木の間を縫う風がひんやりと身を冷ます。山道の湿った地面を踏みしめながら、泉は上っていく。人が通った形跡の乏しい山頂へと緩やかに続くけもの道を行く。「ふう」山の中で、麓よりは気温は低いとはいえ、急こう配の道なき道を行けば、さすがに暑い。額に浮いた汗を腕でそっと拭う。腕を滑り落ちた着物の袖が肘のあ...全文を読む

PageTop▲

お待たせしましたー。10万ヒット記念開始

雑記

2013.07.12 (Fri)

 こんばんはー。長らくお待たせいたしました。10万ヒット記念と題しまして、山神の花嫁の最新作をお送りします。「ひと夏の恋」です。暑い夏にぴったり!みたいな作品になっているはず……。本当はSSを書くつもりで、タイトルも10万ヒット記念SSにしていましたが、しかし、3万字を超えまして、どこがショートショート???になったので、もう、SSは早々に諦めました(T△T)プロットを書けばよかったんですが、勝手に世界が広がって、こ...全文を読む

PageTop▲

ひと夏の恋(2)

ひと夏の恋

2013.07.12 (Fri)

 「黄金(こがね)」縁側に出て、泉は名を呼んだ。いつまでも狐と呼ぶのはおかしいので、泉が毛の色から名付けた。「黄金」何度か呼ぶと、尖った鼻が、茂みの間から顔を出した。泉はほっとした顔をする。黄金は宮の庭ともいえる森でほとんどの時間を過ごしていた。お腹がすくとやってきて、食事をもらうこともあるが、二、三日寄り付かないこともある。手の上に魚を乗せて差し出すと、茂みから出た黄金は、とことことやってきて、ひ...全文を読む

PageTop▲

ひと夏の恋(3)

ひと夏の恋

2013.07.13 (Sat)

 水辺まではすぐだった。大きな岩が並ぶ川底はそう深くはなく、泉のふくらはぎを覆うくらいだ。神域で誰もいないし、一緒にいるのは狐の黄金だけ。水浴びも兼ねていたから、泉は襦袢姿だ。水はかなり冷たかった。足をつけているだけなのに、水辺から上がる風までが涼しく心地よい。黄金が言うには地下水がここからさらに上流の岩からしみだしていて、それが流れているのだとか。「奥にいくと流れが急に早くなるから気を付けて」岸に...全文を読む

PageTop▲

ひと夏の恋(4)

ひと夏の恋

2013.07.14 (Sun)

 「さて」翡翠の言葉に、じっと空を見上げていた泉は肩を揺らした。二人になってみて初めて、泉はまだ問題が何も解決していなかったことを知る。翡翠の態度を独占欲だと誤解して腹を立て、そのうえ、責任を持てと言われた黄金には、最後までいたらなかったものの、体中を舐めたてられたことを思い出したから。「翡翠さま」声が掠れて、泉は翡翠が見られない。自分の浅はかさが招いた結果に身が震えた。いまならわかる。獣の掟は弱肉...全文を読む

PageTop▲

これこそ雑記?

雑記

2013.07.30 (Tue)

 こんばんは。10万ヒット記念作はいかがだったでしょうか。獣に舐められちゃうわ、散々な泉だったので、ドン引きされていたらどうしようと思っていますが、連日、1000件弱のアクセスをいただいておりまして、感謝しております。ありがとうございます。10万ヒットを書いたばかりですが、15万を超えてきたので、そろそろ20万ヒットも考えねば。たくさんの方に来ていただいて読んでいただいていることが、制作欲を支えていただいており...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年07月       翌月

Menu

プロフィール

水梨 なみ

Author:水梨 なみ
こんにちは。
水梨なみ(みずなし なみ)です。
BL大好きな物書きです。
いろいろ書き溜めたので、ここにアップしていくことにしました。
メンズラブ、ボーイズラブで、現代もの、ファンタジーといろいろです。
全て性描写を含みますので、そういうのが苦手な方、18歳未満の方は回れ右でお願いします。
それでもOK。大好物というかたはぜひ、水梨ワールドをを楽しんでいってくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。