FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 01123456789101112131415161718192021222324252627282014 03

【  2014年02月  】 

12

空の月を恋う

2014.02.23 (Sun)

 「よう」玄関を開けて立っていたのは、庸介と遠江という組み合わせ。黎二は扉を閉めたくなった。「見舞い。広夢の。あいつどう?」さわやかに笑う庸介は広夢の担当医で、まさか無碍に追い返すことができない。黎二は痛む頭を指で押さえながら、扉を大きく開いた。「だいぶ、いい。足の腫れも引いてきたし、食欲も出てきた」靴を脱ぐ、二人に黎二は律儀に説明する。「だが、なんで遠江まで」「ひどいよ、黎二。庸介だけなんてさ。ま...全文を読む

PageTop▲

終章

空の月を恋う

2014.02.23 (Sun)

 仕事に復帰して、カウンターに立つ広夢の前には黎二が座っている。いつもの通り、注文したウイスキーを無言で口に運んでいた。それを広夢は仕事の合間に見つめている。変わらない火曜日の光景。黎二がふと目を上げて、広夢を見た。視線が交差する。つい広夢は視線を逸らし、手元の磨いていたグラスに落す。首筋に感じる視線は外れることがない。黎二が自分を見ていると思うだけで恥ずかしくて、首筋に朱が散る。気にしないように思...全文を読む

PageTop▲

「空の月を恋う」終了

雑記

2014.02.23 (Sun)

 こんばんはー。「空の月を恋う」の最終章をアップしました。いかがでしたでしょうか。多くの方に読んでいただけたようで、作者としてはかなりうれしいです。拍手もたくさんいただいて、ありがとうございました。黎二がなにせあの性格なので、これって受け入れられるんだろうかと思っていましたが、どうだったでしょうか。なにせ庸介のほうが人気がある……。主人公が結局、黎二大好きだからなりたった恋愛でした。冷たい人の恋愛って...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年02月       翌月

Menu

プロフィール

水梨 なみ

Author:水梨 なみ
こんにちは。
水梨なみ(みずなし なみ)です。
BL大好きな物書きです。
いろいろ書き溜めたので、ここにアップしていくことにしました。
メンズラブ、ボーイズラブで、現代もの、ファンタジーといろいろです。
全て性描写を含みますので、そういうのが苦手な方、18歳未満の方は回れ右でお願いします。
それでもOK。大好物というかたはぜひ、水梨ワールドをを楽しんでいってくださると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック